女子力アップのための秘訣

女子力アップのための秘訣

睡眠不足解消で美肌に!

睡眠不足は美肌に大敵だということはわかっていても、実際のところ、
対策はどうすれば良いのでしょうか。

 

睡眠時間はどのくらいとればいいのでしょう。
実は1日6時間がボーダーラインだそうです。
そして寝ダメは効果がないそうです(笑)。

 

やはり規則正しい生活が睡眠リズムも作るので、その方が美肌だけでなく
健康にも良さそうですよね。

 

また、睡眠時間というよりもどちらかというと、睡眠の質の方が大事です。
深くしっかり眠る時間が長い方が、疲労回復効果も高いですよね。

 

肌のためのゴールデンタイムといって10時?深夜2時には
眠っていることが良いとよく言われていますが、
さすがに夜10時に毎日寝ることは難しいですよね。

 

そういうときは、眠らなければ!と焦るほどに、ストレスがたまって、
余計に眠れなくなるので、
12時くらいまでに眠れば大丈夫らしいので、神経質にならなくても良いんですって。

 

眠りに入ってからの3時間に成長ホルモンが分泌され重要な時間なので、
この3時間にじっくり眠れるようにしましょう。

 

 

顔脱毛もミュゼでOK??

便秘は肌荒れのもと!

便秘は肌荒れするっていいますよね。
老廃物が便としてでてくれないから肌に影響がでるんですよね。
そもそも、加齢による老化は肌だけではなくて内臓も老化するんです。
つまり、腸も老化して、ぜんどう運動が衰えて便秘になるのです。
顔のたるみと同じく「腸もたるんで」きます。
そうすると、腸の筋力も落ちるというわけです。
腸もたるむんだなぁ!ってちょっとビックリしますよね。
私もはじめてしったときは衝撃でした。

 

美肌にはスキンケアやサプリ、
食事も大事ですが腸内環境を整えることも非常に大事です。

 

ではどのような対策をすれば良いのかをご紹介していきます。

 

ヨーグルトなどを摂取して善玉菌を増やす。
食物繊維を20?25g/日摂取する。
水分をたくさんとる。
朝食をしっかり食べる。
朝食後に排便する習慣をつける。
下剤を常用しない。
腹筋を鍛える。

 

などがあります。

 

全部をいきなり実践するのは大変ですからできそうなことから
はじめていくと継続できていいですよね。
なにより、継続することが一番大事です。

 

 

顔脱毛もミュゼでOK?

スーパービタミンEの抗酸化パワー!!

ビタミンEにはビタミンC同様、抗酸化作用があり、
肌の老化防止に良いのは良く知られていますよね。

 

でも、実はビタミンEは、大きく分けると2種類あるんです。
トコトリエノールとトコフェロールといいます。
その、トコトリエノールは、トコフェロールよりも50倍も抗酸化作用が強いそうです。
そういうスゴいところから「スーパービタミンE」と言われているそうです。

 

抗酸化作用は活性酸素の発生を抑え、肌の酸化も防ぐ働きをします。
その作用が強いとなるとかなり頼もしい成分ですよね。
毛穴の黒ずみなどのトラブルにも効果があると思います。
もちろん、綺麗に洗顔を続けた上で、ビタミンEをとるのがポイントですよ。
詰まったままでは綺麗になるものもならなくなってしまう!

 

他には、トコトリエノールには美白効果もあるんですよ。
血行促進効果があるので、代謝がよくなり、
肌の生まれ変わりを正常化しやすくてくれます。
そうすると、紫外線によるメラニンも蓄積せず、排出がスムーズなりますので
美白につながるわけですね。